mental&spirit

許すことで幸せの道が開ける(後編)

更新日:

こころカウンセラーの夢香です。

 

別記事(*許すことについての前編)の続きをお話していきます。

許すことで幸への道が開ける(前編)

こころカウンセラーの夢香です。     日常生活の中、自分にとっての許せないことや嫌なことは、 度々 ...

続きを見る

*前編のお話・・・許すことについて。

「許すとは、された嫌な出来事を許すこと。

嫌な事をされると、心を占めるのは負の感情であり

心情もその思いに縛られた状態なのです。

 

ですが、許すと嫌な事から心も解放されて、それが幸せに繋がる」

 

 

といった許すこととは、のお話でした。

 

 

 

日常、許せない思いに心を占められてしまうのは、自分にとってもよくありません。

 

だからこそ心の中で自分のために許すのです。

 

そして嫌な出来事で心がいっぱいになったときは、こう思うと良いでしょう。

 

 

 今 嫌なことがあったから次は絶対良いことに出会える 」と 。

もしくは「 嫌なことは、自分への試練、良いことに出会うためのステップ 」と

とらえることで

嫌なことも、チャンスに巡り合えたと思うことができます。

 

 

また許せないことを「有難う許します」と口に出して言ってみるのもよいです。

 

 

口で許しますと唱えると、

ネガティブな感情が少しずつ薄くなり

だんだんと気持ちが晴れていく気がしました。

 

 

私はこの方法で嫌なことを解消してますが

不思議といつしか心が軽くなり、気分も爽快になれます。

 

 

私自身、少し振り返ってみました。

 

自分にとっての嫌な出来事とは

自分が望んでない言動をされたりする事でした。

 

しかし、自分がされた言動なども意味のあるものと思い

許したら、心は軽くなりネガティブな感情も感謝に変わったのです。

 

 

憂鬱な気分で一日を過ごすのは嫌ですよね。

許すこと、感謝することは、めぐって幸福感を感じることができるのです。

 

 

この方法は日常的に行うことができます。

 

例えば、

仕事で先輩や上司に怒られた時には

始めは「嫌だな」といった印象が強いでしょう。

けれど怒ってくれる人は自分の至らなさを教えてくれてるのですもの。

怒られて自分の姿勢やあり方などを見直し考えることは、

自身の成長になり印象も良くなります。

 

自分のために怒ってくれる人は貴重な存在でありがたいこと。

 

怒ってくれる人は、あなたをきちんと見ている証拠です。

 

「人として、ここを直せばさらに良くなれる」という意味で

至らない点を教えてくれているのです。

 

 

 

自分のために怒ってくれる人は有難い貴重な存在であり、

それもまた一種の愛情なのです。

 

どうでもいい人には至らない点があっても、何も言いません。

 

出来事のとらえ方を、上記のように思えたら

言葉や態度で自分のことを、指導してくれていたんだなと

「素直に有難うございます」と嬉しく喜びにならないですか。

自分の足りないものを気づかせてくれることは、

感謝(ありがとう)であり、幸せだなと思えないですか。

 

感謝の気持ちは、自分に幸福感をもたらしてくれます。

 

とはいえ感謝する方法って、具体的にはどうすれば?と

いう疑問を持つ方もおられるでしょう。

 

 

その感謝する方法は簡単です。

 

感謝の気持ちを与えてくれた人に有難うと素直に口でいいましょう。

照れくさいかもですが、有難うの言葉は、

言われた人、いう人を幸せな気持ちで包んでくれます。

 

 

さらに人からされた、自分では嫌だなと感じた出来事でも

視点を変えれば、自分の落ち度が見え、「怒られて良かった」と

「あの事がなければ私は気づかず、恥ずかしい人間のままだった」などの

思いに出会えた時、怒ってくれた人に‶有難うございます“と

声に出さずとも、何かに打ち込む姿勢やあり方が変わるはずです。

 

ある出来事をきっかけに、私は良い方向に変われたという思いが、

社交性に溢れた人柄に繋がり、素敵な笑顔であることが

感謝という証にもなると思います。

 

私自身、社会に出て厳しい言葉をいただくことも多々ありました。

けれど、その言われたことの意味を考えたとき、私が未熟で至らない点があったから

あえて気づかせるために‶きつい“ことを言ってくれてたんだなと。

 

そう思うと同時に心を鬼にしていってくれる方に有難うごさいますと思いました。

言われた言葉の意味を読み解く機会を与えてもらったことに感謝したら、

モヤモヤは何処かに…。

 

 

ほかにも、自分が健康に生きてる幸せに、自然や大地の恵みにも有難うと感謝すると

より幸せに近づけるでしょう。

 

 

感謝の気持ちのおかげか、社会の中で、今の仕事もそうなのですが、

良い人たちに巡り合えたなと幸せな気持ちで毎日すごしてます。

 

有難うとつぶやきながら...。

 

このように言葉の受け取り方などネガティブな感情が減っていくほど

良いことがひとつひとつ舞い込んできてるような気がします。

 

 

さらに、それが幸せへの道を少しずつ歩んでるのではと思います。

 

経験したから思う事ですが、感謝は幸せを呼ぶんだなと実感しています。

 

何より感謝の気持ちや幸せな気分は幸運を呼び寄せやすいので、お試しあれ。

 

 

夢香~ユカ~
SOHO(http://filage-room.com)にて心カウンセラー/話相手サービスの傍ら.ライター(論文等の記事作成)・名前詩作家をしています。
ほか趣味で独学の歌をはじめ、声優の資格(通信)を活かした朗読&ナレーション等…マルチに色々活動できたらと精進の日々です。
新たにヒーリングフォトポエムを創作、販売したく 現在模索中。

pickup column

1

学校を卒業して社会人になりたての頃 右も左も分からず、仕事にガムシャラだった時期ってありませんか?   30代 ...

2

こころカウンセラーの夢香です。     日常生活の中、自分にとっての許せないことや嫌なことは、 度々 ...

3

心のカウンセラーの夢香です。     生きていると良いこと悪いこと、たくさんあります。   ...

-mental&spirit
-

Copyright© クリスタルマインド , 2018 All Rights Reserved.